ホーム » 評定依頼・情報提供

評定依頼・情報提供のページ

本研究では閲覧者の皆様による情報提供、評定依頼を歓迎しております。現在、下記のような個別の評定依頼項目があります。※ただし、すべての依頼項目を記載しているわけではなく、記載項目もそのまま疑似科学となるわけではないため注意してください。

新しい項目の評定依頼、研究への要望などのご意見があればご投稿ください。

  • ポリフェノール

  • プルーン

  • EGF

  • 燕の巣

  • 青汁

  • ビフィズス菌

  • 黒酢

  • ローズヒップ

  • イソフラボン

  • コンドロイチン

  • ナットウキナーゼ

  • ココナツオイル

  • ミドリムシ(ユーグレナ)

  • γ-アミノ酪酸(GABA)

  • マルチビタミン・ミネラル

  • ラクトフェリン

  • オルニチン

  • セサミン

  • 糖鎖サプリメント

  • クロレラ

  • パロチン(唾液腺ホルモン)

  • アミノ酸

  • ハイドロキノンの皮膚漂白作用(美肌効果)

  • グルコシルセラミドの経口摂取によるセラミドの増加(皮膚保湿)

  • 植物マグマ

  • イミダペプチド飲料

  • 飲む日焼け止め

  • グルタチオン

  • 肝臓エキス

  • ケイ素水

  • イオン水

  • プラズマクラスター

  • ナノ銀除染

  • マクロビオティック

  • ローフード主義

  • 空間除菌

  • モーツァルト効果

  • 燃料電池の保存形態

  • チタンベルト

  • 「スピードラーニング」等による学習効果

  • 常温核融合

  • 宮脇式植樹

  • ブルーライトカットメガネ

  • ゆる体操

  • グルテンフリーダイエット

  • いわゆる湯シャン

  • 一般家庭での空気清浄機の効能

  • 緑茶による健康法

  • 食品添加物無添加神話

  • ヘアビューザー

  • ミネラル濃縮水

  • アロマエッセンシャル液による認知症予防

  • 「フラーレン」の美容効果

  • シナプソロジー

  • 腸内フローラ

  • 素粒水

  • フォローアップミルク

  • 雑穀

  • マヌカハニーの抗菌作用

  • 不食

  • 運動後数十分から脂肪燃焼効率があがる

  • 冷え取り靴下

  • 熱変換塗料・消熱塗料

  • 活水器

  • 麦飯石

  • 筋力トレーニング

  • シックスパッド

  • 4スタンス理論

  • 経済効果

  • メンタルトレーニング

  • トリガーポイント療法

  • 二軸理論

  • 赤ちゃんトレーニング

  • 漢方

  • オステオパシー

  • ハーブ療法

  • アロマセラピー

  • 血液クレンジング

  • body talk

  • プラセンタ療法

  • 来談者中心療法

  • 感覚統合訓練

  • 精神分析学

  • ファスティング

  • リフレクソロジー

  • 電気治療

  • トラウマ治療法「FAP療法」

  • 「梅酢」の不妊改善効果

  • コルギ

  • アーユルヴェーダ

  • 内観療法

  • 酵素カプセル

  • 腸もみ

  • 瞑想

  • 右脳左脳論

  • 方位学

  • SPI検査における性格測定

  • ゲノム解析による能力診断

  • ロールシャッハテスト

  • コーチング

  • 個性心理学

  • モンテッソーリ

  • 非認知的能力

  • 分析心理学

  • ポジティブ心理学

  • アドラー心理学

  • 人間性心理学

  • NLP(神経言語プログラミング)

  • マインドフルネス認知療法

  • 組織神学

  • 反相対論

  • a-t-u-m量子加工技術

  • ケムトレイル陰謀論

  • 地震雲

  • 守護霊

  • 武術などにおける「気」

  • 積雪予知、地震予知

  • コレステロール害悪論

  • ゲーム脳

  • 遺伝子組み換え食品

  • 経皮毒

  • 白砂糖有害論

  • 使い捨てナプキン有害論

  • 有害物質は子宮にたまる論

  • シャンプーにおけるラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na有害説

  • 小麦粉有害論

  • 炭水化物(糖質)有害論

  • 化学物質過敏症

  • 化学調味料危険説

  • 骨格調整

投稿

投稿&回答

クスリエ
http://maruyamanobuhiro.com/lifeenergy

これはかなり怪しいです。

でも書籍などもたくさん販売されていますし、
信じている人が増えてきているようです。

科学的っぽいことをうたっている点でも
かなり問題があると思います。 (投稿者:おみぞふ,投稿日時:2019/05/05 17:49:22)

肩書に「医師」とあるのがミソですね。単に免許を取得しているだけならば、科学研究について精通しているわけではありませんしね。 (回答日時:2019/06/02 12:30:10)

コーヒーは健康に良いのか、悪いのか。
ネット上の様々な記事で良いだの悪いだの議論されていると思いますが、実際の学術的な立場から理論を評定していただきたいです。 (投稿者:コーヒー大好きさん,投稿日時:2019/05/01 17:51:17)

ご投稿ありがとうございます。
了解いたしました。
なお、この度は掲載が遅れてしまいまことに申し訳ありませんでした。
以後コメントがある場合は本研究における新規サイト「Gijika.com」の掲示板内にてお願いいたします。
https://gijika.com
(回答日時:2019/05/19 17:48:38)

普段より閲覧させていただいております。
以下の商品について評定依頼をさせていただきたく存じます。

「シリカシンター」
水素水の次はケイ素水が人気のようで、これはケイ素水を作れる商品のようです。Amazon.comなどでも同様の製品名で販売されております。使用方法は水道水と一緒に一晩寝かせておくと高濃度ケイ素水(?)ができて飲むと体にいいということのようです。
また、粉末状のものも販売されており、何かに混ぜて食べるということも推奨されているようです。
ツイッターなどでは効果がある派とない派に別れて論争になっているようですが、公平な立場からの調査結果は無いようです。
以上となります。既出でしたらお読み捨ていただければと思います。長文失礼いたしました。 (投稿者:Y.O,投稿日時:2019/04/30 14:48:48)

ご投稿ありがとうございます。
ケイ素水は数年前から話題となっているようですね。ふつうの感覚からすれば、金属入りの水に何か良いことがあるのか?と疑問ですね(むしろ問題のほうが多そう)。
(回答日時:2019/06/02 12:29:48)

マインドフルネスの効果について教えて下さい。起床後、就寝前に5分ずつしているのですが、貴重なこの時間を使って、本当に客観性があることなのか是非とも知りたいと思います。よろしくお願いします。 (投稿者:KAZ,投稿日時:2019/04/26 09:07:07)

ご投稿ありがとうございます。
一般的な話として、いわゆる瞑想については、心理的効果が古くから調べられているようです。マインドフルネスは今風な言い方ですが、米国のほうでも「流派」が多数あり、モノによっては怪しげな作用を謳っているようです。
いずれにしても、利用者側がどのような作用を求めているかによって話が変わりますね。
参考:
Gu, et al. 2018 Mindfulness Meditation for Primary Headache Pain: A Meta-Analysis., Chin Med J (Engl), 131(7):829-838.
Goldberg, et al. 2018 Mindfulness-based interventions for psychiatric disorders: A systematic review and meta-analysis., Clin Psychol Rev. 59:52-60.
Kreplin, et al. 2018 The limited prosocial effects of meditation: A systematic review and meta-analysis., Sci Rep. 8(1):2403.
(回答日時:2019/06/02 12:29:19)

『オーソモレキュラー療法』というものについて評定依頼です。
大学生の甥が、これなるものを看板にサイトを立ち上げた様子。
私は初めて耳にしました。
社団法人としてもあるようですが、真偽のほどを知りたく依頼します。 (投稿者:ホンダ,投稿日時:2019/04/25 21:28:55)

ご投稿ありがとうございます。
調査対象といたします。
(回答日時:2019/05/19 17:44:09)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54

      ※投稿された記事やコメントは運用管理者が承認した後、掲載されます。