ホーム » 評定依頼・情報提供

評定依頼・情報提供のページ

本研究では閲覧者の皆様による情報提供、評定依頼を歓迎しております。現在、下記のような個別の評定依頼項目があり、今後の評定の目安にしていく予定です。

新しい項目の評定依頼、または掲載されている項目についての情報提供、さらに本研究への要望などのご意見があればこちらのページにご投稿ください。(下記の情報は逐次更新いたします。)

サプリメント

  • ポリフェノール

  • プルーン

  • EGF

  • 燕の巣

  • 青汁

  • ビフィズス菌

  • 黒酢

  • ローズヒップ

  • イソフラボン

  • コンドロイチン

  • ナットウキナーゼ

  • ココナツオイル

  • ミドリムシ(ユーグレナ)

  • γ-アミノ酪酸(GABA)

  • マルチビタミン・ミネラル

  • ラクトフェリン

  • オルニチン

  • 水素サプリメント

  • セサミン

  • 糖鎖サプリメント

  • クロレラ

  • パロチン(唾液腺ホルモン)

  • アミノ酸

  • ハイドロキノンの皮膚漂白作用(美肌効果)

  • グルコシルセラミドの経口摂取によるセラミドの増加(皮膚保湿)

  • 植物マグマ

  • イミダペプチド飲料

  • 飲む日焼け止め

  • グルタチオン

  • 肝臓エキス

生活環境改善

  • ケイ素水

  • 還元水素水

  • イオン水

  • 電解水素水

  • プラズマクラスター

  • ナノ銀除染

  • マクロビオティック

  • ローフード主義

  • 空間除菌

  • モーツァルト効果

  • 燃料電池の保存形態

  • チタンベルト

  • 速読術

  • 「スピードラーニング」等による学習効果

  • 常温核融合

  • 水素水

  • 宮脇式植樹

  • ブルーライトカットメガネ

  • ゆる体操

  • グルテンフリーダイエット

  • いわゆる湯シャン

  • 一般家庭での空気清浄機の効能

  • 緑茶による健康法

  • 食品添加物無添加神話

  • 水素風呂

  • ヘアビューザー

  • ミネラル濃縮水

  • アロマエッセンシャル液による認知症予防

  • 「フラーレン」の美容効果

  • シナプソロジー

  • 腸内フローラ

  • 素粒水

  • フォローアップミルク

  • 雑穀

  • マヌカハニーの抗菌作用

  • 不食

  • シックスパッド

  • 運動後数十分から脂肪燃焼効率があがる

  • 冷え取り靴下

  • エマルジョン燃料

  • 熱変換塗料・消熱塗料

  • 活水器

  • 麦飯石

民間代替医療

  • 漢方

  • オステオパシー

  • ハーブ療法

  • アロマセラピー

  • 血液クレンジング

  • body talk

  • プラセンタ療法

  • 来談者中心療法

  • 感覚統合訓練

  • 精神分析学

  • がんもどき理論

  • ファスティング

  • リフレクソロジー

  • 電気治療

  • トラウマ治療法「FAP療法」

  • 「梅酢」の不妊改善効果

  • コルギ

  • アーユルヴェーダ

  • 内観療法

  • 酵素カプセル

  • 新型うつの「新型」

  • 整体

  • 腸もみ

  • 体を冷やす食べ物、温める食べ物

  • 風邪症状時における対処療法

自己啓発

  • 瞑想

  • 右脳左脳論

  • 方位学

  • SPI検査における性格測定

  • ゲノム解析による能力診断

  • ロールシャッハテスト

  • コーチング

  • 個性心理学

  • シュタイナー教育

  • モンテッソーリ

  • 非認知的能力

  • こどものための哲学

  • 分析心理学

  • ポジティブ心理学

  • アドラー心理学

  • 人間性心理学

  • NLP(神経言語プログラミング)

  • マインドフルネス認知療法

  • 組織神学

  • 反相対論

  • a-t-u-m量子加工技術

不思議現象

  • 幽霊を視る行為

  • ケムトレイル陰謀論

  • 生まれ変わり(稲垣勝巳)

  • 地震雲

  • 守護霊

  • 武術などにおける「気」

  • 積雪予知、地震予知

安全性に関する言説

  • コレステロール害悪論

  • ゲーム脳

  • 遺伝子組み換え食品

  • 経皮毒

  • 白砂糖有害論

  • 使い捨てナプキン有害論

  • 有害物質は子宮にたまる論

  • シャンプーにおけるラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na有害説

  • 小麦粉有害論

  • 炭水化物(糖質)有害論

  • 化学物質過敏症

  • 化学調味料危険説

投稿

投稿&回答

評定依頼させていただきます。

ゲーム脳と重なるような 「スマホ脳」説

やってはいけない脳の習慣 
http://www.seishun.co.jp/book/17510/
「脳の解析データを見て絶句し、自分の子どもにスマホを与えたことを大いに後悔しました」(脳科学者・川島隆太)
◎「スマホのしすぎで勉強しないから成績が下がる」のウソ
◎ゲーム、テレビの時間と脳の成長の遅れは比例する!

調べていただけるとうれししく思います。お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 (投稿者:表現の自由を守る会サポーター,投稿日時:2016/08/06 22:21:59)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加させていただきます。 (回答日時:2016/08/09 15:50:41)

AI(artificial intelligence )は人類の敵となりうるのか?

(投稿者:Martin,投稿日時:2016/08/01 01:41:11)

(回答日時:2016/08/09 15:50:17)

評定依頼させて頂きます。
「活水器」ついて調べて頂けないでしょうか。

このサイト(http://www.sage-corporation.co.jp/tnr/)によれば、

>T.N.リアライザーは、独自の特殊天然セラミックスをステンレス容器に所定量収めた活水器です。
数千年前に形成された四万十帯に産する数種の岩石を原料とし、その岩石粉末を独自の焼成により粒子状セラミックスに成型しました。
このセラミックスと水が触れ合うことで、水の還元力・浸透力・制菌力を向上させ、水回りの環境を向上させます。

とのことですが、科学的なデータは一切ないようです。信頼性はどの程度のものでしょうか。よろしくお願い致します。 (投稿者:天然水,投稿日時:2016/07/27 16:29:53)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加させていただきます。 (回答日時:2016/07/30 12:54:14)

熱変換塗料・消熱塗料の評定を依頼します。

このサイト( http://www.arbar.co.jp/ や http://neocoat.jp/ )によれば、

>塗膜には熱交換用の特殊な材料が入っており、熱が接触するとエネルギー変換が起こります。表面層で起こる為に大半の熱は運動エネルギーとして消費されます。


>塗料その物に「熱を消す」働きを持たせ、その場で受けた熱を、その場で消してしまおうという物です。
※ポイント:反射させる塗料ではなく、「熱を消す塗料」です。

とありますが、分子の運動エネルギーが熱だと学校で習いましたが...。
テレビのニュース番組でも取り上げられているので自分の方が間違っているのでしょうか?


(投稿者:まじめなペンキ屋,投稿日時:2016/07/14 15:52:50)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加させていただきます。 (回答日時:)

研究、ありがとうございます。
参考にさせていただいております。

 評定依頼ですが、
「体を冷やす食べ物、温める食べ物」
について、調べていただけませんでしょうか。

 健康番組でも、医師の書いた本などでも、当たり前のように書かれることが多いのですが、多くのケースでは、東洋医学の古典である黄帝内経や、本草綱目に書いてあることをそのまま引き写しにしているようです。

 たとえば
「土の中にできるものは身体を温める」
「夏の野菜は身体を冷やし、冬の野菜は温める」
「色の赤いものは温める(赤は五行で火だから)」
 といったもので、科学的な根拠があるとは言いにくいものです。

 自分なりに調べてみたのですが、一般的に出されている本などでは、科学的根拠に触れているものは見つけられませんでした。
 論文レベルの研究ではどうなのか、調べていただけると嬉しく思います。

 お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 (投稿者:ハチ,投稿日時:2016/07/13 15:40:16)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加させていただきます。 (回答日時:)

飲む日焼け止め「ヘリオケア」(サプリ)の評定を依頼します。

このサイト( http://www.biyougeka.com/sp/contents/skin/whitening/heliocare/ )によれば、

>シダ植物(Polypodium-leucotomos)から抽出されたFernblock®という主成分は、臨床結果が世界中の皮膚科学会で発表されており、有効性が認められている成分です。

とありますが、医学的・科学的な信頼性は如何程のものか、「飲む日焼け止め」などと謳う効能は誇大ではないか、経口摂取に意味があるかなど疑問に思いました。
最近よく耳にしますのでよろしくお願いします。 (投稿者:チョモランマ吾郎,投稿日時:2016/07/09 07:52:15)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加いたします。 (回答日時:2016/07/11 16:52:48)

「エマルジョン燃料」について、評定をお願い致します。
また、最近ではエマルジョンから形を変えて加水した水を電気分解して燃料成分の炭化水素と反応させるエコ燃料なる物まで登場しています。エマルジョン燃料は、20-30年前から少しブームになっては下火になることを繰り返しており、マルチ商法のネタにもなっているようです。化学的にもエネルギー的にも水を数十%加水して混ぜた燃料と同じ発熱量で省エネになることはあり得ないと思うのですが・・・ (投稿者:inazuma,投稿日時:2016/06/30 11:33:41)

ご投稿ありがとうございます。
初めて耳にしました。
項目追加させていただきます。 (回答日時:2016/07/08 10:32:19)

結構期待していたのですが、もたもたやっているからユーグレナも水素水も、独立行政法人国立健康・栄養研究所のサイトに「信頼性できるデータが見当たらない」と掲載されてしまいましたよ。 (投稿者:元木一朗,投稿日時:2016/06/23 00:00:31)

ご投稿ありがとうございます。
はい、すみません。
言い訳にしかなりませんが、なにぶんごく少数で行っている研究活動でして、広く手が回らないというのが現状です。
せっかくのご期待を裏切る形となってしまいましたが、こちらはこちらのペースで進めていこうと考えていますので、また叱咤していただけたらと思います。 (回答日時:2016/06/23 00:08:20)

さいきん、「えごま油」の健康効能がもてはやされていますが、あの効能って実態はどうなのでしょうか?
不飽和脂肪酸「オメガ3」が有効成分とのことですが、、、評定いただければ幸いです。
(投稿者:bruce,投稿日時:2016/06/10 13:00:20)

ご投稿ありがとうございます。
いわゆる「オメガ3」のうちの、DHA・EPAについてはすでに評定しておりますので、そちらをご覧ください。
ただ、αリノレン酸については触れておりませんのでご容赦ください。 (回答日時:2016/06/13 16:10:54)

理学整体という整体がすごく効果がヘルニアにすごく効果があると聞きました。

ヘルニアで困っています。

ぜひお願い致します

(投稿者:はじめ,投稿日時:2016/06/01 15:26:37)

ご投稿ありがとうございます。
はい。気長にお待ちください。 (回答日時:2016/06/03 11:35:13)

お調べ頂きたいのは[運動後数十分から脂肪燃焼効率があがる]という疑似科学らしきもの
一見理に叶っているように見えて根拠となるような正確な研究成果が見当たらない、探しきれないので調査をお願いしたい (投稿者:えすぱど,投稿日時:2016/06/01 11:49:38)

ご投稿ありがとうございます。
項目追加いたします。 (回答日時:2016/06/03 11:37:16)

こんにちは。

「冷え取り靴下」の評価依頼をお願いしたく、投稿させて頂きました。

何枚もの靴下を重ねてはき、身体の冷えを取り除いて免疫力を高めるということで、女性の間で流行しているものです。2枚から10枚以上重ねて履いている人もいるようで、「好転反応」といわれるさまざまな反応が出て、体質改善になっているなどの口コミを目にすることがあります。

しかし、冷え取り靴下の効果を実証するデータを検索しても見つけられず、ずっと疑問に思っていました。

もしよろしければ評定をお願い致します。
(投稿者:ks,投稿日時:2016/05/31 18:40:23)

ご投稿ありがとうございます。
寒さしのぎのために、靴下を重ね履きすることはありますが、確かに実際のところどうなのでしょうね。
項目追加いたします。 (回答日時:2016/06/03 11:36:53)

お調べ頂きたいテーマは「不食」です。
 俳優の榎木孝明さんが一カ月、食べ物を絶ったのに健康を保ち、それだけでなく腰痛が治る、精神的に前向きになるなどの効果もあったー。記者会見でそんな風に語ったことが報じられています。
 医学博士で弁護士の秋山佳胤さんも実践者で、「『不食』という生き方」という本を出版。一般紙に5段の広告を出しています。
 体を維持し、動かすためのエネルギーが必須のものというのは常識ですが、これを覆すような思想です。科学的にどうなのでしょうか? (投稿者:明治太郎,投稿日時:2016/05/31 15:39:37)

ご投稿ありがとうございます。
追加いたします。 (回答日時:2016/05/31 16:32:57)

こんにちは。

最近、疲労回復に効果ありと話題になっている
イミダペプチド飲料について質問です。
産学連携で疲労研究の末にできた製品とのことで
かなり信ぴょう性はあるように思えるのですが、
実際のところどうなのか気になったため
質問させていただきました。

イミダペプチド飲料は疲労回復に効果があるのでしょうか? (投稿者:rararan,投稿日時:2016/05/31 14:25:58)

ご投稿ありがとうございます。
はい。項目追加いたします。 (回答日時:2016/05/31 16:37:19)

下記商材について依頼申し上げます。


品名:シックスパッド
参考URL:http://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/


一言で言えば身に付けるだけでボディメイク出来るというもので、去年辺りから結構売れているようです。品名は恐らく腹筋の理想形とされるシックスパックから取っていると思われます。


EMS(電気刺激によって直接信号を送り運動させるテクノロジー)でそのようなことが実現出来るそうですが、カロリー消費やトレーニング、糖質コントロール無しに可能なのでしょうか。 (投稿者:肉太,投稿日時:2016/05/31 03:10:32)

ご投稿ありがとうございます。
追加いたします。 (回答日時:2016/05/31 16:34:35)

はじめまして。非常に興味深く拝見しております。
私は以前、図書館の数学の棚に数秘術という占いの本を発見し、占いの棚に移すよう指摘したのですが、「オカルトとは判定できないから変更しない」と回答されたことがあります。
情報を扱う専門家がその機能を果たさないことは社会教育についてマイナスだと考えます。

さて、判定依頼は「新型うつ」です。医学用語でないにも関わらずマスコミで垂れ流され、中傷を受ける人達が居ると聞きました。
https://twitter.com/search?vertical=default&q=%23%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%81%86%E3%81%A4%E5%A0%B1%E9%81%93%E8%A2%AB%E5%AE%B3
リクエストが多数ある中で難しいと思いますが、もし着手いただけたら幸いです。
(投稿者:cat,投稿日時:2016/05/27 22:37:28)

ご投稿ありがとうございます。
貴重な体験談のご報告と思います。こちらの研究としても、蓄えさせていただきます。
項目追加いたします。
(回答日時:2016/05/30 16:44:17)

こんにちは。

大変興味深いサイトで、勉強させていただいております。

先日、とてもエセ臭いものを見つけたので、是非評定していただければと思います。

それは、「腸もみ」とよばれるものです。

始め、その話を聞いて「は?」と思いました。
お腹を触って、腸をもむ?
この人は何を言っているのだろうか?

しかし、まじめに効果があると、こんこんと話をしているのです。

しかし、体表から腸がもめるわけ無いですよね。
皮膚があり、皮下組織、筋膜、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋、腹直筋、肝鎌状間膜、壁側腹膜があり、その奥にあるのに、どうやって触れるのでしょうか?

その人に話をしても通じないので、エビデンスがあるかと調べたのですが、全く出てきません。

にもかかわらず、日本腸もみ協会なるものが、存在し、プロのセラピストなるものが、ヒドイ値段を取って、セミナーを行っています。

某、フリー百科事典サイトによると

日本の国家資格者側は、「あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」(昭和22年12月20日公布)において、あん摩マッサージ指圧師免許もしくは医師免許(共に国家資格)がなければ、人体に「触る・なでる・揉む・叩く・擦る・押す・身体の他動的操作および自動運動とその誘導」など総ての手技療法行為を業として、又は金品の授受が無くとも継続的に行うことは出来ない。違反した者には50万円以下の罰金が科せられる等を主張している。
しかし、厚生労働省の見解はヒトに害の無い限り取り締まりの対象とは出来ないとしている。 尚、「○○式・○○流」などの術式・流派についての表記は、按摩師、マッサージ師、鍼灸師に限りあん摩マッサージ指圧師法第7条第2項に抵触する。
ここでいう「業」とは、「不特定多数に対して、反復継続の意思をもって施術を行うこと。その対価の授受は問わない」と定義されている。
柔道整復師は、柔道整復師法(昭和45年4月14日公布)により治療に伴うマッサージ行為が限局的に認められているが、そのほとんどは単なるマッサージ行為のみのあん摩マッサージ指圧師法違反に等しいとする声がある。
厚生省のあん摩マッサージ指圧師とは違う柔道整復師のマッサージについての見解では、
あん摩師、はり師、きゅう師及び柔道整復師法(以下法という)第一条に規定する行為の個々の具体的内容については法的に明確な規定がないが、法第五条に規定するあん摩師及び柔道整復師の施術は、法第一条との関係の下に夫々あん摩師及び柔道整復師の個々の業務範囲におけるものと思料されますが、柔道整復師が柔道整復行為を行うに際し、社会通念上、当然に柔道整復行為に附随すると見なされる程度のあん摩(指圧及びマッサージを含む)行為をなすことは差支えない
柔道整復師が医師又は患者の要請等により、柔道整復の治療を完了して単にあん摩(指圧及びマッサージを含む)のみの治療を必要とする患者に対し、その行為のみを行うことは法第一条の規定に違反する
との回答がある。[1]
理学療法士は、理学療法士及び作業療法士法(昭和40年6月29日公布)により病院もしくは診療所において、又は医師の具体的な指示を受けてのみマッサージを行なう事が出来る。
助産師は、妊婦又はじょく婦に対して保健指導の範囲で行なうものであれば乳房マッサージを行う事ができる。
看護師は傷病者又はじょく婦に対して療養上の世話又は診療の補助の範囲で行なうものであれば乳房マッサージを行う事ができる。(ただし、法附則第五十二条第四項に規定する者を除く)[2]

 

とありますので、この行為は医師若しくは、各医療従事者の資格を持っていない限り、医師法若しくは、あ・は・き法に抵触するものと思われます。

かりに、この自称セラピストがあん摩・マッサージ・指圧師の資格をもっていたとしても、この「腸もみ」なるものは効果があると言えるのでしょうか?

ご検討いただければ幸です。

長文しつれい致しました。 (投稿者:△△,投稿日時:2016/05/27 19:30:15)

ご投稿ありがとうございます。
「腸もみ」追加させていただきます。
また、医療における有益な情報提供ありがとうございます。「医業類似行為」にかんする問題は、現在方々で顕在化しているように私も思います。
特に、ご指摘にあった「あはき法」以外の、いわゆる無資格の「医業類似行為」は本当に玉石混交ですね。
少し古いのですが、こうした問題については、「HS式無熱高周波療法」に関する一連の判例が一つの「参考資料」になるかと思います。
差し出がましいのですが、もしご興味があれば、「判例時報刊行会:「HS式高周波療法の施行とあん摩師、はり師、きゅう師及び柔道整復師法十二条違反罪の成否」,『判例時報』, 345号12頁,日本評論新社,1963」などに詳しいので、そちらをご覧になっていただければと思います。
ありがとうございます。 (回答日時:2016/05/30 16:56:18)

中山栄基という方が唱える「植物マグマ」。野生植物由来のミネラルらしいが、挙げられている効果が凄い。この方のホームページを見て下さい。http://www.eiki-nakayama.com/plantmagma/plantmagma.html
医薬品、放射線等の薬理効果の手助け、及び有害副作用の抑制から農薬、抗生物質、食品添加物、各種防腐剤等の化学物質の毒消し、毒出し、化学物質を必要としない食品作り、化粧品作り、果ては化学物質の代替晶としての利用として、医薬品としての効果を上げている。万能薬といいたいのだと思う。
② 医薬品 -抗癌剤 -鎮痛剤 -抗生物質 -ステロイド剤 -止血剤 -抗炎症剤
このミネラルを「野生植物ミネラルマグマン」として販売している。300g(約990粒)価格:¥76,000(税抜)等、決して安くは無い。
薬事法にかかるような表現も多数見られる。Amazonでも楽天でも売られており、その他の販売サイトも多い。野生植物から生産したミネラルにこんな特別な効果があるとは考えにくい。科学的根拠となるデータをきちんと示してほしい。

(投稿者:トマト,投稿日時:2016/05/27 17:31:07)

ご投稿ありがとうございます。
植物マグマですか。すごいネーミングですね。
依頼項目に追加いたします。 (回答日時:2016/05/30 16:35:33)

こんばんは。
エセ科学かどうか、自分では判断ができませんでしたので書き込むことにしました。

それは「昼夜逆転」です。
詳細は省きますが、私は深夜の方が仕事に集中でき、昼夜逆転の生活を一定期間(半年ほどでも)行いたいと思っています。

しかし、人間は遺伝的に昼行性の生き物なので、それに逆らうのは健康に悪影響を及ぼすと良く言われます。

ちなみにこれまでも昼夜逆転の生活をしたことがありますが、精神的にも肉体的にも、不調を感じたことはありませんでした。何ヶ月も人に会わなくても、特に何とも思わない人間です。
確かに世の中は昼行生活の方が中心の世界なので不便を感じたことはありましたが、それが強いストレスになるような事はありませんでした。


昼夜逆転生活は、遺伝的に人間に組み込まれたプログラムに逆らう事になるので悪影響だというのは、科学的に根拠はあるのでしょうか?

(投稿者:あと,投稿日時:2016/05/25 22:39:07)

ご投稿ありがとうございます。
非常に難しいご質問ですね。
生活習慣と健康の関連性については医学分野で多く研究されていると思いますが、具体的な特定の疾患との関係性はどうなのでしょうね……
「遺伝」についてですが、進化心理学の見地に立つと、確かにヒトが昼行性であることに「有利」な条件があったのかもしれません。ただ、それがすぐに何かに繋がるかどうかはわかりませんね。 (回答日時:2016/05/27 12:38:00)

Twitterを見ていて面白いサイトがリツイートで回ってきました

水を2回沸騰させてはいけないという理由がここに!
http://www.imishin.jp/water-boiling/

水を再沸騰すると酸素の構造が変化し,ヒ素などの危険な物質が生成されるそうです.

(投稿者:てばいぬ,投稿日時:2016/05/25 16:29:14)

ご投稿ありがとうございます。
なるほど。
非常に興味深いですね。
URL拝見しましたが、ここでいわれている水は、たぶんどこか別の世界の「水」なのではないでしょうか。 (回答日時:2016/05/27 12:26:04)

お答えいただき、ありがとうございます。

>「マズローの欲求階層説」などは、一つの信念体系といいますか、いわゆる学説のような扱いです。

信念体系、学説ですか。

私が知りたかったのはこれらの信念体系や学説が
「科学的な」信念体系といえるのか
「科学的な」学説といえるのか
ということだったのですが、いかがでしょうか?
(投稿者:ふしぎ発見,投稿日時:2016/05/25 05:10:05)

なるほど。難しいご質問ですね。

現在広く受け入れられているという意味で言えば「科学的な」学説ということになるかと思います。
ただ、これは生物学や物理学の実験で確かめられるものとは少し性質が違うものですので、あくまで、ある事象についての一つの「解釈」や「説明」という見方が一般的かと思います。 (回答日時:2016/05/27 12:17:42)

「なぜ人は疑似科学にはまるのか?」という番組を聴きました。

横石集(よこいし あつむ)という人が立ちあげているハーモニーズというサイトがありますが、
ここで主張していることが、疑似科学に当たると思います。

出来ましたら調べていただけたら嬉しいです。

ここで売っているものや主張で怪しいと思っていることはいろいろあるのですが、
特に調べていただけたらいいなと思うものをあげました。

■太陽のカード
 http://harmonies.theshop.jp/items/2665009

「放射線量の明らかな減少効果がある」とサイトにも書いていますが、
 このページに書いてある製造プロセスからして胡散臭いのに、
 親戚で信じている者がいます。

 またこれで地震が減少する、とか、東海地震完全無力化、などと言っています。
 https://plus.google.com/110783017519913600743/posts

 親族でこれを信じ込んでいる者がいて、私にもカードを送ってきましたが、
 放射線量は日々刻々と変化しているので気のせいだと私は思うのに、
 放射線を吸収して周囲の放射線量を減らしている、と本人は言っています。

■人工地震
 熊本の地震を人工地震などといっています。
 http://ameblo.jp/atom-green-0201/entry-12150318480.html
 
 ※これは、ハーモニー宇宙艦隊が日本を守っているというこの団体の主張を
  熊本地震が覆したから、適当なことを言っていると思いますが、
  人工地震が可能なのか?の検証をしていただけたら嬉しいです。
  こういう本を出しています。
  ↓
  http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/68052634.html

お忙しいところ申し訳ありませんが、是非よろしくお願いいたします。
(投稿者:キールロワイヤル,投稿日時:2016/05/23 18:01:41)

ご投稿ありがとうございます。
こういうものがあるのですね。人工地震……。
項目に追加させていただきます。 (回答日時:2016/05/24 14:52:56)

電位治療器はどうでしょうか!?

妻が購入を求めているのですが・・・・。

医療器として効果が認められているのもありますが。なにせ新製品は高額です。89万円でしたか。費用に見合う効果が果たしてどれくらいあるのか。 (投稿者:熱血,投稿日時:2016/05/21 01:35:03)

ご投稿ありがとうございます。

かなり高額ですね。

電位治療器はクラスⅡの管理医療機器に分類されているようです。クラスⅡは「不具合が生じた場合でも、ヒトに対して重篤な事態を招く可能性が低い」という見解に基づいています。
肩こり改善効果などは厚労省によってすでに認められていますが、リスクも低い分、期待される効果”量”についてもあまり大げさなことは言えないのではないでしょうか。

用途によるのでしょうが、マッサージチェアを使ったような感覚が、実態に一番近いかと思います(マッサージチェアも機器のカテゴリとしては同じで、同じように高額なものもありますし)。 (回答日時:2016/05/24 14:51:37)

こんにちは。はじめて投稿します。

実に興味深いサイトです。
これからの活動・研究楽しみにしております。

ところで民間代替医療の中で
整体は入りませんか?

(投稿者:nao,投稿日時:2016/05/19 12:42:18)

ご投稿ありがとうございます。
励みになります。
整体、代替医療に含まれると思います。追加しておきます。 (回答日時:2016/05/20 11:28:24)

評定依頼
たらことハム・ソーセージ類の加工肉との食べ合わせで体内で発がん性物質が生成されるというもの。しかも少ないですが解説しているサイトにはかなりの強さの発がん性物質であるそう。
本当であればもっと知られるべきではないかと思います。
スーパーなどの惣菜で両方を使用したもの、また隣に陳列していたりよく目にします。知らなければそのまま知っていれば気を付けます。
また本当であれば着色料不使用であれば大丈夫なのか気になります。 (投稿者:kei,投稿日時:2016/05/17 15:26:28)

項目追加させていただきます。
ありがとうございます。 (回答日時:2016/05/20 11:33:27)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

      ※投稿された記事やコメントは運用管理者が承認した後、掲載されます。